プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

日本酒をこよなく愛してます。
自分でもかなりのお酒馬鹿だと思います。
焼酎、ワイン、果実酒なんでも飲みます。早い話のんべえです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

5/31(月曜日)の新着日本酒情報


土佐しらぎく(高知県)純米吟醸 吟の夢 微発泡

大人気の夏の酒を再入荷!しばらく定番化しそうです。新しい酒を入荷したらまたアップします。

一杯390円より


ご来店お待ち申し上げます。

2010年5月29日 (土)

5/29(土曜日)の新着日本酒情報


山和(宮城県)特別純米蔵の華

若手の造り手です。九州では余り飲む機会はないと思います。とてもバランスがよいです。
一杯370円より


ご来店お待ち申し上げます。

2010年5月28日 (金)

5/28(金曜日)の新着日本酒情報


くどき上手(山形県)純米大吟醸 出羽燦々

大人気のくどき上手の限定酒です。
[出羽桜]の蔵で生まれたお米です。しかも超低精白で、このコストパフォーマンスは驚異的です。なくなり次第終了です。お早めに。

一杯460円より


ご来店お待ち申し上げます。

2010年5月27日 (木)

超プレミア「黒龍」を限定で提供します。


もう少しでワールドカップですね!侍JAPANは強豪国ばかりとあたります。
巷では代表人気が薄れてきていますが、熱烈にファンとはいかないまでも、自分なりですが、海外のサッカー情報や、代表のニュースは気になるものです。
今回、ワールドカップ関連商品として、日本酒を世界販売することになっています。その中でも、目玉商品として、大人気日本酒である[黒龍]が超限定で販売されます。

なんとっ!!

世界限定販売本数 2010本
なんです。

超プレミアム!!

それを一本だけですが、購入する事が出来ました。

価格も[石田屋]や、[二左衛門]より定価購入金額が高いんです。

そんな超プレミアムな日本酒を、日本代表の初戦に開封したいと思います。通常、一杯3000円で販売する予定ですが、日本が勝つと、一杯1200円で提供させていただきます。

絶対飲めないお酒だと思います。この機会を逃すと絶対損しますよ!

ご来店お待ち申し上げます。

5/27(木曜日)の新着日本酒情報


飛露喜(福島県県)吟醸

大人気の飛露喜の限定酒。
この時期だけ、アルコール添加いりの酒を作ります。スペックは吟醸ですが、中身は大吟醸です。なくなり次第終了です。お早めに。

一杯380円より

2010年5月26日 (水)

5/26(水曜日)の新着日本酒情報


十四代(山形県)純米吟醸 龍の落し子 生酒

大人気の十四代の中で、自社のお米<龍の落し子>でしこんだ生酒です。
なくなり次第終了です。お早めに。

一杯460円より

2010年5月25日 (火)

5/25(火曜日)の新着日本酒情報


醸し人九平次(愛知県)純米吟醸 リュゴーシュ

九平次の超限定酒!原酒なのに、ワインのように軽いアルコール度数と艶やかな香りは、もう日本酒だと思う人は少ないと思います。しかしこれは紛れもない純米酒です。是非一度お試しください。

一杯410円より

2010年5月24日 (月)

メニューの書き方全面変更!

蘊蓄が長くなりますが、どうぞお付き合いください。
本日より、日本酒のメニューの載せ方を一新しました。
理由は、今の日本酒事情を新しく知るうえで、一般の方が理解しづらい明記が多いからです。
日本酒を知っている方からすれば当たり前ですが、今まで、本醸造酒、純米酒、純米吟醸酒、大吟醸酒、純米大吟醸酒とお酒のランクがあり、それに合わせて当店では日本酒を振り分けてメニューに載せていましたが、日本酒を知っていると思われる方も知らない情報があって、注文しずらい商品があるからです。


原因の一つに、

<★純米酒の定義を知らないこと>

よくお客様で、「純米でなにか一杯ください。」とおっしゃる方がいらっしゃいます。
しかし、純米酒も、純米吟醸酒も、純米大吟醸酒も、全部含めて[純米酒]なんだ!という事を知らない方が世の中に多いのです。
どのランクでお酒を明記するかは蔵元が決めています。
お酒の中身は紛れもない純米吟醸酒なのに、蔵元の意向で、純米酒として売っている蔵もあれば、その逆で、他所の蔵では、純米酒として売っている酒のランクなのに、純米大吟醸で売っている蔵もあります。お酒のランクの明記を蔵元で決めてよいという方法が、いい所でもあり、悪い所でもあると思います。
ただ日本酒を知らない方がこの明記のしかただと判りにくいと思うので、[ランク]というカテゴリーを外しました。


次に、

<★お酒のランクが高ければ、値段が高いという概念>

一つ目の話しを踏まえた上での話しですが、「大吟醸や純米大吟醸は高いから純米にしよう。」という人もたくさんいます。
たしかに大吟醸酒や純米大吟醸酒は値段が高いものが多いです。
しかし、そのカテゴリーの中でも、純米酒や純米吟醸酒よりも価格が安い商品もあるのです。
勿体ない事に、季節限定で、蔵や当店が、特価商品としてお出ししているのに、それをスルーして純米酒を注文する人がいます。実に勿体ない事です。
何を飲むのか、注文するかはお客様の自由です。
しかし、メーカーが違うので比較することは出来ませんが、当店では、購入金額が高い物が商品として高く、購入金額が安い物が商品として安く提供しています。(当たり前の事ですが。)

だからこそ、ランクの垣根を越えて、「酒峰」オリジナルの日本酒の提案の仕方を模索していき精進したいと思っております。今回がその一歩です。応援よろしくお願いします。

日本酒の買い出し&晩酌!



今日のオフは、ショッピング!久々に夏用の服や靴を買いました。
昼ご飯は、九州初上陸の[サイゼリヤ]へ!
新しく創刊された福岡の食情報紙(ソワニエ)にも特集されてました。
関東の方がサイゼリヤは当たり前に利用している方も多いと思いますが、ファミレス形態では珍しく、料理を酒の肴として注文でき、料理も早く安く美味い!しかもワインが100円!文句がないですね!
自分も東京に住んでいた時は、有り難みをあまりかんじませんでしたが、福岡に出来て、とても嬉しいファミレスの一つです。(でも、博多が本社のロイヤルホストもよいです。地元ビイキなんで<笑>!)
そのあと近くの地酒屋さんで、店の買い物をしていると、バッタリ常連のお客様と遭遇!店の外で人と会うと恥ずかしいものです。
夜はトルティーヤサンドとともに白ワイン[ドメーヌ、デュ、ムーラン、セミヨン]でDVD鑑賞&晩酌!
甘い綿菓子や青林檎の様に若々しく甘い香りに、微炭酸の心地よさがとてもマッチ!かなり美味いです。
リフレッシュして明日からまた頑張ります。
明日以降に新着日本酒情報を更新します。お楽しみに!

2010年5月22日 (土)

今日の食材!

今日は、大分の岩ガキを入荷!一個300円で提供します!限定五個です。
御予約はお早めに!
ご来店お待ち申し上げます。

酒峰 のサービス一覧

酒峰
  • TEL050-3462-8997